Information

2015.2.2

Integrated Dance Company 響-Kyo 本公演
「知るということ」に出演します。

2014年に発足し、活動に参加させて頂いている Integrated Dance Company 響-Kyoの本公演に出演します。
様々な身体の可能性、身体自身を御覧頂けるかと思います。お時間ありましたら、是非。

知るということ

知るということ

車イスのダンサーを交え、様々に異なる身体性を活かして新しいダンスの領域を拓きつつある
日本初のインテグレイテッド・ダンス・カンパニー
国内外で活躍する鈴木ユキオによる振付作品『知るということ』をテーマに身体を掘り下げる試み。

【日程】

2015.2.28(土)-3.1(日)
28日(土)18:00 開演 3月1日(日)15:00 開演 ※各回開場は開演の30分前

    アフタートーク
  • 2月28日(土) 「境界を超えるダンス」
    石井達朗(舞踊評論家)
    岩淵多喜子 
    鈴木ユキオ
  • 3月1日(日) 「多様性を活かす表現と社会」
    五野井郁夫(政治学者・美学者)
    砂連尾理(振付家・ダンサー) 
    鈴木ユキオ
    伊地知裕子(司会)

【会場】

アサヒ・アートスクエア http://asahiartsquare.org/

〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋1-23-1 スーパードライホール4F
アクセス:
東京メトロ銀座線「浅草駅」4、5番出口より徒歩5分、都営地下鉄浅草線「浅草駅」A5番出口より徒歩10分、
「本所吾妻橋駅」A3出 口より徒歩6分、東武線(スカイツリーライン)「 浅草駅」より徒歩6分

【振付】

鈴木ユキオ

【出演】

天方真帆 泉 葉子 岡田直樹 近藤靖一郎 鴇田光晴
細川麻実子 堀井妙子 増田明日未 三橋俊平 南 弓子

【料金】

  • [一般]
    前売3,000円(当日3,500円)
  • [学生・障害者割引] ※当日学生証、障害者手帳をお持ちください
    前売2,500円(当日3,000円)

*日時指定・全席自由
*障害者介助の方1名のみ無料
*学生・障害者割引はクリエイティブ・アート実行委員会でのみ扱います

【クレジット】

  •  照  明 :三浦あさ子
  •  音  響 :牛川紀政
  •  舞台監督 :十亀脩之介
  •  写  真 :堀 哲平
  •  制  作 :ミューズ・カンパニー(西島慧子 関野冴子)
  • 瀧本麻璃英
  •  統  括 :伊地知裕子
  •  主  催 :クリエイティブ・アート実行委員会
  •  助  成 :芸術文化振興基金
  • アーツ・カウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
  •  企画制作 :ミューズ・カンパニー

【お問い合わせ】

クリエイティブ・アート実行委員会(事務局:ミューズ・カンパニー)
〒107-0052 東京都港区赤坂6-2-5-201
電話03-6426-5182 Fax03-6426-5183
e-mail:Musekk@aol.com
URL: http://www.musekk.co.jp
facebook: https://www.facebook.com/artmusekk